<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ナタリーの治療日記



3連休が終わり、今日の千葉は冷たい雨の一日でした。
夕方からは、屋根を叩きつけるような音をたてて降りました。
しかもめちゃくちゃ寒い002.gif
どうも12月下旬から1月初旬頃の気温だったようです。





この連休を利用して、5月から新生活のスタートをきったS君のところにまだ行ったことがない父(おじいちゃん)が、元気にやっている様子をみて安心したいとのことだったので、実は先週3日間行って来たばかりのわたしpaddyとアイリーンとナタリーだったのですが、比較的近いので映画撮影で使われたというお城見学を兼ねてまた行こう~ってことになって、荷物をすべて車に積んで翌朝早くに出発予定にしていました。




荷物を積み終わった頃から、ナタリーの様子がおかしくて008.gif

というのもいつもならいない食卓テーブルの下にもぐったりしていたんです。

ナタリー おいで!って声をかけると上目つかいで見て、嫌いやな感じで出て来ることを繰り返して。





結果、思い当たることは、この日夜の7時前頃に千葉沖を震源地とする震度4の地震がありました。
下から突きつけるようなドーンという感じの嫌な地震でした。


ナタリーは、その地震そのものが凄く怖かったのと、地震に対してもの凄く怖がる父の様子に(この時もアイちゃんとナタリーを机の下に!って言ってました)、おそらくあの3月11日の日の怖い記憶がよみがえって来てしまったようなのです。


 




そのうちぶるぶる体全体が震えだして、抱っこして暖めても震えがとまらず、少ししたらハーハーもはじまってしまいました。




千葉でかかりつけの先生のところにお電話したら、留守番電話で24時間体制の市川市にある動物病院の案内が流れているので、そちらにお電話したら、なんとなくあまり感じの良い対応ではなかったんです。


24時間診察はして頂けるとのことだったので、住所だけおききしてお電話をきりました。


その後、お鼻の濡れ具合と歯茎の色をちょくちょくチェックしながら抱っこしていました。




11時40分頃に一度嘔吐してから、結局夜中中嘔吐と震えがとまらなかったナタリー






かかりつけの先生が、幸いにして日曜日朝9時から休日診療もしていらっしゃるので、そこに朝になったらご連絡をとって!と考えながらも、とにかく1.5キロしかない小さなナタリーだけに心配で、朝までの時間がとっても長くて長くて、心臓が破裂しそうな時間をひとりで過ごしていました。


以前かかった急性胃腸炎の時の様子と重なるものがあって・・・
正直、もの凄く怖かった(涙)

その時かかっていた先生から、正直もう駄目かもしれない・・・って思っていたと聞かされた記憶が脳裏にに残っているんです(涙)






朝になったら、下痢をして、さらに少ししたら血液が噴き出すようにでてくるようになって、小さくて軽くて細いナタリーの体がさらに細く軽く感じて、もう生きた心地がしませんでした(涙)




診療時間より前に、入院している子たちのお世話があるので先生がおみえになっていらして、診療時間前に直ぐに診てくださいました。


便と血液を持っていったらところ検査してくださって、

ストレスからの腸内のバランスが崩れている状態とのことでした。



点滴治療で栄養剤等も点滴してくださいました。

いつもなら、凄い悲鳴をあげるナタリーが、まったく声もださない状態で点滴治療でした。
声をだす元気もなかったナタリーでした。





その日の夕方から、内服薬とお腹に良い治療食(セレクトプロテイン)を1回50グラム食べての治療となっています。


f0124830_23403537.jpg




食の細いナタリーだけに、50グラムが食べきれなくて、毎回30グラムくらいしか食べられない状態です。





25日(日曜日)は、1日ぐったりしていて、目にも力がありませんでした。
治療食も比較的素直に食べてくれて、お薬を忍ばせたことにも気がつかずに食べてくれました。





26日(月曜日)の朝は、少し元気がでて、目にも力がでて来ていました。
朝ごはんは、やはり30グラムくらいでお腹がいっぱいと言って、忍ばせたお薬も気がつかずに食べてくれました。



同26日(月曜日)の夜は、だいぶ元気になってくれていて、目力はいつもどおりに戻っています。
夜ごはんになったら、もう治療食じゃなくて、アイちゃんと同じごはんがいいですと、アイリーンのハウスに一緒に入ろうとしました。





だいぶ元気になったぶん、忍ばせたお薬に気がつくだけの余裕もでて来て、気がついたお薬をぺっぺと下に落としていました。


まだまだ全快ではないだけに怒る気には全然ならなくて・・・
むしろお薬をぺって出すだけ元気になってくれて、本当にホッとできました。

ナタリーの様子にやっと笑えるようになりました。




今度から夜中になにかあったら・・・  とご連絡先も教えてくださって、何かあってはいけないけど、ホッとしました。
ありがとうございます。



ナタリー、よく頑張ったね!!  ほんとよく頑張ってくれたよね!!  
地震 もうだいじょうぶだからね!!   
ストレスかけちゃってごめんね!!
by Paddy111 | 2012-11-26 23:40 | 治療日記 | Comments(18)

東京散策:銀座におでかけ~☆


東京都中央区銀座2の3 プランタン銀座モード館に入っているas know as de wan プランタン銀座店さんにおでかけして来ました。
かなり久しぶりの銀座へのおでかけです。




銀座の並木通り沿いにあるプランタン銀座。



こちら並木通りといえば、西のブランド集積地表参道に対して、東のブランド集積地銀座のブランド街で、並木通り入り口近くのエルメスに始まって、ルイ・ヴィトン・フェラガモ・シャネルなど海外高級ブランド店が立ち並んでいるメインストリートだけに、凄い人が出ていました。


銀座には、不景気という言葉がないように思えました039.gif


f0124830_2152492.jpg




街中は、早くもクリスマスツリーやイルミネーションの飾りつけがされていました。
ミキモトさんでは、この日クリスマスツリーの点灯式だったようです。




プランタン銀座のクリスマスツリーは、ピンク色の可愛いツリーです。


f0124830_0302722.jpg



f0124830_21534650.jpg






プランタン銀座モード館の方に行ったのは、はじめてでした。
as know as de wanさんが入っているのは、モード館の4階なのですが・・・
モード館にはお客様専用のエレベーターが設置されていないとのことで、従業員さんのエレベーターで4階へ。
こういう時、カートは不便です002.gif





社員さん専用だけに全くの裏側なので案内がなにもないし、おしゃれなエレベーターではなかったけど、プランタン銀座の店員さんは、みなさんお優しくて、ご自分のご用事を後まわしにしてお店までご案内してくださいました。
ありがとうございます。




as know as de wanさん


f0124830_034076.jpg



セレクトショップさんではないだけに、全てが揃っていました。
もともと人間のお洋服を作っていらっしゃるas know asさんが、わんちゃん用のお洋服を製作されているとは聞いていましたが、お揃いで着用できるお洋服も中にはあるとのことで人間用のお洋服も置いてありました。






おふたりの店員さんもとってもお優しい方で、いい子いい子してもらえてアイリーンもナタリーも大喜びしていました003.gif

特にナタリー     カートから落ちちゃうんじゃない?ってくらい大喜びです037.gif


f0124830_043827.jpg



表参道のMILIEVというわんちゃんショップさん(トイプードルちゃんの販売、トリミング、グッズ販売をされていらっしゃるお店です)で先日ナタリーに急遽購入したお洋服のお揃いを今回探したんです。


セレブコートというネーミングのコートです。


f0124830_031957.jpg



ツイードにファーのコラボが可愛いです。
なにより裏地が全体についているので、ヨーキーちゃんのシルクのように細い毛にも優しいのが嬉しいです。


f0124830_0312623.jpg



エリザベスカラーをつけていた時だったので、前ボタンないしはお背中のボタンのお洋服しか着れなかったナタリーだったので、お洋服を着ないでおでかけしたら、急に寒くなっちゃって、急遽購入したんです。



アイリーンのサイズは完売とのことで、悩んだのですが、、風邪をひかせてしまったら大変なので1枚でも購入したのですが・・・


やっぱり1枚では眠ってしまいそうなので、頑張って探しました003.gif



試着台の上で記念のお写真を撮影003.gif


ふつうに撮影バージョンです。

f0124830_05082.jpg




大好きなたまごちゃんのおもちゃを店員さんが見せてくださったバージョンです003.gif

f0124830_052831.jpg



おもちゃ大好きなアイリーンは  037.gif





マルイの前の広場では、笑顔の愛媛フェスティバルが開催されていました。


f0124830_0342397.jpg





愛媛県出身の友近さんがいらっしゃっていました。
テレビで観た友近さんは、160センチくらいある背のお高い女性のように思えていました。
でも、実際はとても小柄な方でびっくりです。
テレビってやっぱり違うのですね。

オーラがあってとっても綺麗です016.gif


f0124830_0381046.jpg




おみかん等の販売もありました。
とっても甘くて美味しいおみかんでした。

f0124830_0345223.jpg






マイアミ・ヴィッラ 有楽町イトシアプラザ店さんのテラス席は、わんちゃんOKです。


f0124830_0352157.jpg




f0124830_036213.jpg




f0124830_0363448.jpg




f0124830_037318.jpg




f0124830_0372888.jpg



夕方バージョンのプランタン銀座のクリスマスツリーです。

11月ともなると5時で真っ暗になってしまうので、わたしpaddyは、暑くてもやっぱり夏の方が好きだな・・・
だって夏だったら7時頃まで明るいでしょう003.gif



f0124830_162636.jpg





東京駅経由で駒沢に向かってみました。
東京駅は、特にまだクリスマスバージョンにはなっていないようでした。

f0124830_19685.jpg






11月10日(土曜日)、Fa*Faさんの東京店が東京都世田谷区駒沢5の18の7  ビララモーヌ1F にグランドオープンのご案内状を頂きました003.gif

f0124830_1111230.jpg





朝から行けてたらオープン記念のノゾミさんのキャリーバッグ狙いが出来たのですが・・・



本日も午前中から予定が入っていたし、11日も高校時代のお友達とのお食事会の予定が入っているので今回はあきらめました。


グランドオープンの時のキャリーは、ゴージャスだから見てみたかったので残念です。



いつも大渋滞の246号線、やはり大渋滞で全く時間が読めないくらい大渋滞でした。
途中もう向かうのやめようかな・・・って思うくらいでした。
着いたらちょうど閉まっちゃいました007.gif

f0124830_1113551.jpg



ショック 002.gif
でも場所は把握できたのでよかったです。





全国的に急に12月初旬の気温となっていますね。
空気も乾燥して来たので、風邪をひかないように健康管理をしてあげたいと思っています。
もちろん、お世話をしている自分自身もですが。

皆様もおだいじにお過ごしください!!
by Paddy111 | 2012-11-10 23:54 | お出かけ | Comments(8)

愛犬の友での素敵な思い出~☆


誠文堂新光社さんから出版されている愛犬の友 11 aiken は、愛するヨークシャー・テリアのココロとカラダを特集してくれています003.gif



f0124830_08477.jpg




わたしpaddyの実家の近くには、私立の小学校から大学まである少しだけ学園都市なのですが、本屋さんとCDショップがないところなんです007.gif



一番最寄の地下鉄線のK駅にあるツタヤさんが唯一ある本屋さんです。



でも、残念ながら愛犬の友は置いてくださっていないとのことでした。

お隣の市まで行って、やっと見つけました!



f0124830_0102072.jpg






少し前にブログでも書いたことがあったのですが、かわいいヨーキー大集合♪ ♪ でヨークシャテリアちゃんのお写真とアンケートの募集へのご案内をmixiのヨーキークラブの掲示板に頂いて、記念に応募させて頂いたんです。


そのお写真とアンケートが、今回特集として掲載して頂けました。



とっても小さいお写真ですが、わが家の家宝となりました003.gif



f0124830_082081.jpg




f0124830_084152.jpg




この時mixiで出会うことができた、シェリちゃんも一緒に掲載の愛犬の友です。

嬉しい~~016.gif



追加で書いています。


少し前の素敵なお手入れ会に参加させて頂いた時にご一緒させて頂いたお友達のみゅうちゃんも一緒に掲載の愛犬の友です。

しかも同じページなので、とっても嬉しい~~003.gif


なかなかヨークシャテリアの特集をして頂ける雑誌がないので、知っているお友達と一緒に素敵な思い出が出来て、すっごく嬉しいです。
by Paddy111 | 2012-11-09 01:00 | 雑誌・テレビ思い出 | Comments(2)

ナタリーの治療日記 

10月23日(火曜日)の明け方に左のお目めをこすったことによって角膜に傷をつけてしまって、東京都文京区春日2の23の12のトライアングル動物眼科診療室さんで治療をして頂いていたナタリーです。



とっても良い病院、とっても良い先生に診て頂けたナタリーは、目を開けることもできないし、目薬にも悲鳴をあげて、あんなに痛々しかった左のお目めでしたが、元どおりのお目めに治療して頂けて、とっても元気に回復できました。


ご心配してくださいまして、励ましてくださいましたみなさまのおかげで、前向きなママでいることができました。
本当にいろいろとささえてくださいましてありがとうございました。





ラブリー☆ヨーキーにご訪問してくださっていらっしゃるわんちゃんを飼っていらっしゃる関東圏のお友達が、今後もし大切なわんちゃんがお目めのことでなにかあった時のご参考になればと思いまして、記録を残してみます。




トライアングル動物眼科診療室さん


f0124830_113233.jpg




住所:東京都文京区春日2の23の12   

   春日通り 伝通院交差点から30メートルくらいの春日通り沿いのマンションの1階です。 


TEL:03-3818-3981 

HP: http://www.triangle-aec.com


院長先生: 齋藤 陽彦先生



先生も看護師さんも何人もいらっしゃる動物眼科専門の病院です。

1995年より眼科専門診療部門を開設されて、細隙灯顕微鏡、ERG等の眼科検査機器による眼科一般診療、手術用顕微鏡による緑内障、白内障手術など専門的な眼科診療をして頂けるそうです。


特に、今まで治療方法のわからなかった涙や角膜の病気に対する最新の治療もご提供して頂けるそうです。





わたし自身、急なことでどこに行ったらいいんだろう?って今回困惑と不安がいっぱいの時間を過ごしたことから、自分自身が大切なナタリーを連れて通院した結果、とっても良い病院、良い先生と出会えたので、いざという急な時の対応に少しでもお力になれればいいなぁと思います。







トライアングル動物眼科診療室さんのトライアングルとは、ペット、オーナー、ドクターの信頼関係を表しているとのことです。

トライアングルって楽器は、△角形ですものね003.gif





10月23日(火曜日)初診


左眼 潰瘍性角膜炎 (グレード1)とのご診断
素人目にも角膜に傷がついてしまっていることがわかります。

f0124830_13532689.jpg




瞼の上にある白い点々は、マイボーム腺
検査結果、マイボーム腺の機能不全とのご診断

このマイボーム腺の検査は、はじめてです。

f0124830_1351750.jpg




涙液は、水・油・粘液からなっている。
ナタリーは、その涙液検査の結果、涙液減少
         右 4    左15   


治療は、目の露出を防ぐ①コンタクトの装着  ②眼瞼縫合 のふたつの治療方法があるとのご診断でした。  

ナタリーは、コンタクトの装着となりました。


わたし自身はコンタクトを装着したことがないので、とても怖い思いがあったのですが、結果このコンタクトを装着して頂いたことで治りがとても早かったので、素人判断で怖いと思う必要がないことを改めて今回教えて頂きました。




10月26日(金曜日)再診


装着しているコンタクトを一度はずして、初診時と同じ角膜の傷の検査をしてくださいました。


結果を頂いてくるのを忘れてしまいましたが、コンタクトがはずれないことによって、眼の露出を防げていたため、良くなっているとのご診断を頂けました。







フラッシュをたかないで撮影したのでわかりにくいですが、お目めが開けられるようになっています。


f0124830_13472717.jpg








11月2日(金曜日) 再診



コンタクトをはずして、また同じ角膜の傷の検査をしてくださいました。

素人目にも角膜についた傷が綺麗に治ってくれています。   
先生に心から感謝の思いでいっぱいです!!!!!    ありがとうございます。


f0124830_13501091.jpg





コンタクトがはずれてしまう子は、眼瞼縫合の治療に変わり、また治癒までのお時間も3週間位かっかってしまうとのお話を頂きました。



ナタリーは、幸いにしてお目めが小さい子で、ぶるぶるってする行動もまったくしない子なのが幸いしたようです。


まだ、抗生剤の点眼薬が終わるまでは抗生剤の点眼を続けて、今後も涙液とマイボーム腺の油の点眼はずっと続きますが、日に日に良くなって来てくれています003.gif

お目めをこすらなくなったので、エリザベスカラーもはずして頂けました。




愛知県でお世話になっている先生、東京でお世話になりました先生に、ささえてくださいましたみなさまに心からありがとうございますとの思いでいっぱいです。

本当にありがとうございました。



何もないにこしたことはないのですが、もし何かの時に参考になれば・・・との思いから本日の日記を書きました。
by Paddy111 | 2012-11-08 22:30 | 治療日記 | Comments(2)

開業時の姿に生まれ変わった東京駅におでかけ

今日から早いもので11月
昨年お願いしたカメラのキタムラさんから2013年度のお年賀状の案内状が届きました。
わんちゃんのショップさんからは、クリスマスケーキ・おせち料理のDMが届きました。
もうそんな時期なのですね。   実に一年が早いです008.gif





今日11月1日は、『わんわんの日』なんですって003.gif


f0124830_2123996.jpg



朝からアイリーンが「うーん うーん」言って来ていましたが、もしかして「今日はわんわんの日でしゅから・・・」って言っていたの?





きっとネットで捜せばわんわんの日のイベントもあったのでしょうが、ナタリーがドッグカフェへのおでかけはまだ許可が出ていないので、アイナタにはお留守番してもらって、 おもちゃを買って来てあげました003.gif


今日の千葉は、お日様が出ると暖かく日中は21℃位あったので比較的暖かい1日でした。
これだったらテラス席だったらおでかけ出来たのかもしれませんね。


f0124830_21245266.jpg





お買い物の目的は、アイリーンとナタリーのトップを結わくゴムがなくなってしまったからなのですが、可愛いお帽子をみつけて、おもちゃより安かったので買ってしまいましたが、撮影の時以外はかぶることはないものですよね037.gif
まさしく衝動買いでした。




ナタリーはまだエリザベスカラーをつけているのでお帽子をかぶれません。
で、ヨーキーちゃんにかぶってもらったのが1枚目のお写真です。

f0124830_2128441.jpg




アイリーン?     すっかりおじいちゃん子になっていて、抱っこしてもらっています003.gif


という感じで、我が家のわんわんの日は、特別何もなく過ぎました。





マウスなしのパソコンが使いこなせないでいた時からブログを再スタートした日までのお写真がお蔵入りしてしまっています。
日付順に順番に少しづつアップしておこうかなぁって思います。
まずは、東京駅から・・・





開業時の姿に生まれ変わった東京駅



2012年10月2日(火曜日)


2007年から東京駅の復元工事がはじまり、5年かけた復元工事がようやくこの秋に終わり、いよいよ10月1日に生まれ変わった東京駅が開業しましたねェ。



大正時代の開業時の姿に生まれ変わった東京駅丸の内駅舎です。

f0124830_21464445.jpg





グランドオープンの10月1日に行ってみたかったのですが、あいにく前日の台風17号の余波の風がまだ強かったので、翌2日に行って来ました。


f0124830_23464571.jpg




f0124830_23501685.jpg



10月1日がグランドオープンで、まだその翌日だったため、たくさんの方がカメラを持って撮影にいらっしゃっていました。


f0124830_23485341.jpg






東京駅が開業したのは、今から98年前の1914年(大正3年)の12月。
駅舎を設計されたのは、日本近代建築の祖でいらっしゃる辰野金吾氏。
赤レンガ造りで3階建て
ドーム型の屋根の洋風デザイン



大正3年にこんなひときわ目をひく素敵な駅舎をデザインされた辰野金吾氏の感性にまず感動しました。


辰野金吾氏は、確か日本銀行も設計されたんですよね?
首都高速から日本橋三越近くに見える日銀も、なんともいえない淡いグリーンと白のコントラストが素敵ですものね。




駅舎の南北両端に取り付けられているドーム型の屋根は、やはり目をひく洋風デザインで素敵!


f0124830_23543716.jpg



f0124830_23582140.jpg






駅構内に行ってみました003.gif


f0124830_084821.jpg




外から見た洋風デザインのドーム型の屋根の内側の天井部分には、2メートルを超える鷲の彫刻や花飾りのレリーフなどが復元されていました。

f0124830_23595252.jpg



f0124830_07505.jpg




たくさんの方々にアイリーンとナタリーはお声をかけて頂けて、わたしpaddyがこれが大正時代にデザインされたなんて凄すぎ!って感動している間も楽しそうに待ってくれていました。

f0124830_084039.jpg




そんな時、「Oh! verry pretty. I love you.」っと聞こえて来ました003.gif


f0124830_018454.jpg




「I love you . I love you.」っと熱烈な言葉をかけてもらったナタリーは・・・
こ~~んな嬉しいでしゅってお顔です037.gif

f0124830_093676.jpg



毎日、ママがI love you.と1日何度も言っているので、アイリーンもナタリーも、I love you.を理解出来ています(笑)


アイリーンもお目めまんまるにして、すっごく嬉しいでしゅってお顔してて笑えます003.gif


パパさんのことも呼ばれて


f0124830_023857.jpg



お嬢さんも呼ばれて

f0124830_02317100.jpg




アメリカ コロンビアから○○大学の大学院に留学されていらっしゃる留学生さんだそうです。

ご両親はコロンビアから日本に旅行にみえたとのことで、コロンビアのおうちにアイリーンとナタリーと同じヨークシャテリアをご家族として迎えられていて、この旅行中はコロンビアでお留守番をされていらっしゃるんですって。

その子がナタリーに似ているとのことで、抱っこさせて欲しいとのことでした。

で、I love you. I love you.だったのですね~003.gif





遠く離れたコロンビアに残して来た子と日本に住むアイリーンとナタリーが同じヨークシャテリアということで、思わぬお時間を東京駅で過ごすことが出来ました。

アイリーンもナタリーもまったく吠えたり、人見知りしたりない子なので、こういう時ちょっとだけでもさみしさをまぎらわす助けが出来て嬉しく受けとめています。


アイちゃん ナタリー いい子だね016.gif
by Paddy111 | 2012-11-01 23:45 | お出かけ | Comments(0)


愛犬達との日常を綴る        Photo Diary~☆


by Paddy111

プロフィールを見る

ブログジャンル

犬

ブログパーツ

最新の記事

こ~んな楽しそうなアイリーン..
at 2016-03-18 17:17
わんにゃんドックを受診して来..
at 2016-03-10 22:30
ぽっかぽっかの海浜公園で~♪
at 2016-03-09 13:17
木曽三川公園ウインターチュー..
at 2016-03-03 21:00

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
more...

カテゴリ

プロフィール
お出かけ
旅行(ワンちゃんと泊まれる宿)
ペットのイベント
パーティー
ドッグカフェ・レストラン
ワンコOKカフェ
撮影会
治療日記
ドックラン
うちの子グッズ
グッズ
雑誌・テレビ思い出
ヨーキークラブオフ会
自分の記録

最新のコメント

何かありました?大丈夫?
by masshy85 at 23:20
FBに過去の記事を思い出..
by masshy85 at 21:37
☆paddy→massh..
by Paddy111 at 13:04
大変な毎日だったのですね..
by masshy85 at 09:14
☆paddy→ビビアンマ..
by Paddy111 at 00:26

お気に入りのブログ