ナタリー動物病院受診

2008年10月31日(金曜日)

f0124830_0523835.jpg




本当は昨日(10月30日)受診するようにとのことだったのですが。。。
さすがに前日が夕方の受診だったので、ナタリーとても疲れている様子が目に見えてわかる状態だったので、お電話にて今日に延期変更して頂きました。


私は車の運転は大好きだから名古屋駅往復くらいなら全然苦にはならないけど、1週間毎日とっても量の多い痛い痛い注射2本を接種される時のナタリーの悲鳴がどうにもかわいそう過ぎて、その思いで胸がしめつけられる思い出昨日はぐったりでした。



今日は、3日続けて接種した(実際には土曜日も接種しているので4回)注射が、はたしてナタリーのお目めの涙を作りだせる効果につながったかの検査のために、動物病院を受診しました。

傷は少しよくなっていましたが、院長先生の診断結果は、『残念ながら涙を作りだすことができないまでに悪い状態』との診断で、『唾液線から角膜につなぐ手術をするしか涙を出せないから、手術をするように』とすすめられました。


手術は先日説明を受けた時にみせられた手術方で、「絵を見ただけで体が凍り付いてしまった私には、この小さなナタリーに麻酔だけでも怖いのに、お目めの手術なんてとても恐ろしくて、かわいそうで、とてもできません」と答えました。

院長先生からは、「手術のどこが怖いの?」と。。。


ナタリーは、生まれて直ぐから痛い思いいっぱいしてる子、これ以上可愛い大切なナタリーに痛い思いなんて私には絶対させられない思いしかありません。



ナタリー、今日もまた痛い痛い2本の注射を接種でした。
今日も凄い悲鳴をあげて痛がってました。
ほんと私が代わってあげたい!!   


病院のドアをでるなり泣きじゃくってしまいました。
前に私がお勤めしていた病院の奥さんはとっても動物思いの優しい方なので、とっても会いたくなって、その足でナタリーと行ってご相談して来ました。

人間には「循環器を得意とするお医者さん、脳外科を得意とするお医者さんがいて各看板をあげて診療しているけど、確かに動物病院は動物病院としてしか看板をあげてないけど、得意とする先生がいらっしゃるはず。。。」と


気持ちを切り替えて、目を得意とする動物病院の先生を探してナタリー一緒に頑張ってみようね!!
by paddy111 | 2008-10-31 23:09 | 治療日記 | Comments(0)


愛犬達との日常を綴る        Photo Diary~☆


by Paddy111

プロフィールを見る

ブログジャンル

犬

ブログパーツ

最新の記事

こ~んな楽しそうなアイリーン..
at 2016-03-18 17:17
わんにゃんドックを受診して来..
at 2016-03-10 22:30
ぽっかぽっかの海浜公園で~♪
at 2016-03-09 13:17
木曽三川公園ウインターチュー..
at 2016-03-03 21:00

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
more...

カテゴリ

プロフィール
お出かけ
旅行(ワンちゃんと泊まれる宿)
ペットのイベント
パーティー
ドッグカフェ・レストラン
ワンコOKカフェ
撮影会
治療日記
ドックラン
うちの子グッズ
グッズ
雑誌・テレビ思い出
ヨーキークラブオフ会
自分の記録

最新のコメント

何かありました?大丈夫?
by masshy85 at 23:20
FBに過去の記事を思い出..
by masshy85 at 21:37
☆paddy→massh..
by Paddy111 at 13:04
大変な毎日だったのですね..
by masshy85 at 09:14
☆paddy→ビビアンマ..
by Paddy111 at 00:26

お気に入りのブログ