12年5ヶ月が経ち、ついにセカンドオピニオン制を決断

2008年10月11日(土曜日)


最近、ヨーキークラブのお友達やご近所に住む同じ動物病院を受診している愛犬友達との間で、『動物病院の休診日とかの時に行けるセカンドオピニオンを決めてあるかどうか(?)』」ということを話題にする機会が多くなっていて、いろいろここ何ヶ月か考えていました。




我が家は、1996年3月24日生まれのパディをミドリケンネルさんから我が家の愛娘として譲って頂いたのが、ちょうど12年と5ヶ月前です。

その際にブリーダーさんから、「少し遠いけどエンジェル動物病院の秋山院長先生で治せない病気はなく、この先生が診てくださってもしものことがあったらそれはそのこの運命だったというくらいすばらしい先生だから」っとご紹介を頂き、他の動物病院を探すことなど考えたこともなく、この12年5ヶ月通院して来ました。


幸いパディはとっても健康な子だったので、ワクチン・フィラリア・フロントラインでお世話になることが主で、一度風邪をひいた時と、毛虫の毛を踏んでしまった時が唯一のお注射治療で痛い思いをしただけの健康な女の子でした。


亡くなった年の6歳の最後のお誕生日の記念に撮影したパディです。
この8ヵ月後にお星様になってしまうなんて、全く誰も考えたこともありませんでした。
こんなに元気なお顔をしてくれているパディを守ってあげられなかったことは、今でもとっても辛い思いです。
でも、あまりにも短い人生だったけど、レントゲンで怖い思いもしたことがなかったし、点滴で痛い思いをしたこともなかったのが、せめてもの救いです。


f0124830_1530340.jpg


パディ  本当にたくさんの愛をありがとう!!
ママは、お風呂に毎日入る度に「パディもお風呂入る?」ってからかってきくと、肩を落としてそっと忍び足で逃げていくパディの可愛い後ろ姿を毎日思い出しているよ。   

ベットに寝る時には、お兄ちゃんとひとつ枕を同じに使って、へそ天状態で一緒におふとんかけて寝ていたパディを思い出すの。
ひとりっこのお兄ちゃんは、パディと寝れることがどんなにうれしかったことだったんだろうなぁって 毎日の生活の中でパディと過ごしたいろんなこと思い出してる。
本当にたくさんの愛をありがとう!!





パディ・アイリーン・リンダ・ナタリーと12年5ヶ月、ずっとお世話になってエンジェル動物病院はもちろん我が家にとってなくてはならない信頼できる動物病院・秋山先生です。


エンジェル動物病院で、アイリーンとナタリーは小さな650グラムの命を助けて頂いています。
アイリーン・ナタリーは我が家に迎え入れて直ぐの650グラムの小さな体で低血糖になってしまいアイリーンは10日・ナタリーは7日の入院をしました。



パピーちゃん時代のアイリーンです

f0124830_2112010.jpg



パピーちゃん時代のナタリーです

f0124830_2194095.jpg



8ヶ月の時のナタリーです

f0124830_2123268.jpg




夜中にも点滴が必要なアイリーン・ナタリーは、院長先生のご自宅まで夜一緒に連れて帰って頂き、夜中も点滴治療をして頂いて命を助けて頂いた子達です。
面会に行っても、私の顔も声もわからないくらいぼーっとしたアイリーン・ナタリーの状態を5年・4年経った今もはっきり覚えています。

本当にあんなに小さな子達を助けてくださったことを心からいつも感謝しています。

f0124830_21163145.jpg



あの時秋山先生が夜もほとんど眠らずにアイリーンの治療をしてくださったから、今のアイリーンがわたしのもとにいてくれています。
こんなにフルコートに伸びたアイリーンの姿を見せてくださっているのは、秋山先生の治療のおかげと心から感謝しています。

f0124830_2116599.jpg





ナタリーも同じで、あの時秋山先生がご自宅でも治療してくださったから、今のナタリーがわたしのもとにいてくれています。
ナタリーは、2歳までほんと病気ばかりしていた子だから、何度秋山先生に助けていただいたかわからない子です。
こんなレディに成長したナタリーの姿を見せてくださっているのも、秋山先生のおかげと心から感謝しています。

f0124830_21181930.jpg





私の知り合いは、難しいパルボもこの院長先生に助けて頂いています。



2歳までとっても弱かったナタリーは、夜中でも休みの時でも治療して下さり、今の元気なナタリーにしてくださいました。
本当にこんなにいつでも「先生ーー」って泣き虫のママを「だいじょうぶだよ!」って支えてくださり、「直ぐにいらっしゃい」って診察・治療してくださる先生は世の中に少ないように思っています。


でも。。。  時代はいやおうなく過ぎていっているのですよね。
以前よりも休診日が増えてしまったし、岡崎の病院もなくなってしまったし、先生も院長先生おひとりで、「夜も診療していると疲れがとれない」、「入院している子の休診日も当番医がいないので休みなくやっていて疲れがとれない」 とのことをおしゃっていらしゃると友人から聞いたので、やはりもうひとつ休診日の食い違う病院にも今から受診して、しっかりした経過(データ)をもって頂いておくことも いざという時に大切なんだなぁって考えるようになりました。


2008年3月24日に肺癌のためお星様になってしまった子の飼い主さんが、いろんな不安になることを親切の意味で教えてくださる毎日の中でアイリーンの治療にあたっている時も、私は院長先生を一番信頼してお願いしていました。
だって、アイリーン、院長先生の診断してくださったとおりに日に日にみごとに回復できたんですもの。



休診日の違う、そしてわんちゃん達も安心できる動物病院は、やはりナタリーの歯石取り麻酔の時に決めた動物病院がいいかなぁって思っています。
ただ、自宅から名古屋高速使っても40分かかるのがネックかな(?)
でも、ナタリーの初診時の安心しきったお顔は、脳裏に焼きついているので、相性の良さで第一候補です。


さ~  今日はその病院にセカンドオピニオンでのカルテ製作のスタートをきりました。


アイリーンは、肝臓と足の関節を診て頂きに初診診察・ナタリーは、目の状態と尿検査を診察して頂きました。

アイリーンは、まだ今日の検査結果は、肝臓のお薬とサプリメントをずっと飲んでいての結果なので、はっきりした結果ではないけど、院長先生からのお言葉は
「心配のいらないデータ内」とのことでした。
もしかしたら、毎日のお薬とサプリメントから解放してあげられるかもしれない!!


足の状態もとってもよく説明して頂いて、今のアイリーンの足の状態がよくわかりました。
院長先生、一冊の本を見せてくださって、「この人僕とまったく同じ考えしてて、同じこと言っているんだよ。  ほら 僕の名前でしょう(笑)」っと冗談ぽくお話しながらも、アイリーンの目からいろいろな表情を診てくださっているんです。
凄いいい診察でパパも私もさらに素晴らしい診察に言葉は変だけど、感激でした。
アイリーンの間接は、やはり左の方が悪く、結果2の状態でした。
やはり体重が問題・フローリング等の生活環境の改善が大切であることをご指導頂きました。



ナタリーは、オーバーさんで、以前っかりつけの動物病院で診察中に、待合室の方から「おさるさんが来てるのかしら?」って言われたくらいオーバーさんなのに、ここの病院の院長先生には「ほんとこんなおとなしい子だからこうやって先の細いピンセットが使えるんだよ。  いいこだね」って褒めて頂きながら、さかさまつげを抜いて頂けました。
ナタリー、ほんとここの院長先生を信頼しきってるんですよね!!

これで一ヶ月以上調子悪い目が調子よくなるとナタリー いいね!!


人間でもわんちゃんでも、休診日にもし病気になったらどうしよう(?)との不安があるので、セカンドオピニオン制で診て頂けるようにしてあると安心と思いこんな通院をして来ました。
でも、正直なところ一からの全ての検査でわんちゃんも疲れてしまうので、ちょっと疑問も残ってます。
by paddy111 | 2008-10-11 23:26 | 治療日記 | Comments(2)
Commented by CHERRY at 2008-10-12 21:43 x
素敵な病院に巡り会えてよかったですね(〃^∇^)
これから、アイちゃんもナタリーちゃんも調子よくなっていってくれるとイイですね!!
Commented by paddy111 at 2008-10-14 16:25
☆paddy→CHERRYさん
わんちゃんと先生の信頼関係って、ほんと凄い!!ものがあるんだなぁって 特にオーバーさんナタリーの様子を見てていつも思うの。
そして、これが一番大切な病院選びだって わたしは思ってます!

ありがとう!!  ほんと薬を服用せずに、治療食でずっと健康で長生きして欲しい!!って心から願ってるの(*^▽^*)


愛犬達との日常を綴る        Photo Diary~☆


by Paddy111

プロフィールを見る

ブログジャンル

犬

ブログパーツ

最新の記事

こ~んな楽しそうなアイリーン..
at 2016-03-18 17:17
わんにゃんドックを受診して来..
at 2016-03-10 22:30
ぽっかぽっかの海浜公園で~♪
at 2016-03-09 13:17
木曽三川公園ウインターチュー..
at 2016-03-03 21:00

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
more...

カテゴリ

プロフィール
お出かけ
旅行(ワンちゃんと泊まれる宿)
ペットのイベント
パーティー
ドッグカフェ・レストラン
ワンコOKカフェ
撮影会
治療日記
ドックラン
うちの子グッズ
グッズ
雑誌・テレビ思い出
ヨーキークラブオフ会
自分の記録

最新のコメント

何かありました?大丈夫?
by masshy85 at 23:20
FBに過去の記事を思い出..
by masshy85 at 21:37
☆paddy→massh..
by Paddy111 at 13:04
大変な毎日だったのですね..
by masshy85 at 09:14
☆paddy→ビビアンマ..
by Paddy111 at 00:26

お気に入りのブログ