ナタリーが元気になりました

2007年2月11日(日曜日)

ナタリーが元気になってくれて 一週間ぶりにパソコンに向かう気持ちになれました001.gif

今日はナタリーの様子と治療の記録を記録に残しておくことにします。



2月4日(日曜日)
19時頃からナタリーが嘔吐を繰り返し とっても苦しそうにしはじめた。
あいにくこほ日はかかりつけの名古屋市瑞穂区エンジェル動物病院は休診日 
院長先生の携帯にご連絡をとりたいのをグッと堪えて徹夜で看病しました。
 

2月5日(月曜日)
朝7時を待って院長先生の携帯電話にご連絡をとらせて頂き 直ぐ病院へ。

レントゲンで異物は無い為 膵炎の疑いが強いとのことで血液検査をして レントゲンに写っている便とガスを抜く為に浣腸をして 脱水も酷いのと低血糖を起こさない為に点滴治療をして頂きました。
針の痛さにも泣き声もでないほどナタリーは元気がありませんでした。
ナタリーはとってもオーバーな子で、ふだん針の傷みに悲鳴をあげる子なんです。


家に戻る車の中から嘔吐を繰り返し、家に戻ってからは口の中が苦いのか(?)舌を出してハーハー呼吸が荒く、暗い所暗い所にもぐって行く。
変わってあげたい!との思いでいっぱいでした。
お昼過ぎからは下痢も始まり小さいだけに脱水を心配!
 
夕方6時再度エンジェル動物病院で点滴治療。  
心配した脱水もあるとのことでした。

22時頃少し嘔吐の回数が減ってきて 自分からママって膝の上に来てくれて、「ママのお膝の上に寝んねしたい」と言ってくれて少しだけホッと出来たのですが、下痢は相変わらず続いていて苦しんでいました。


2月6日(火曜日)
エンジェル動物病院受診   
膵炎の血液検査の結果がまだ戻ってきていないとのことで 超音波検査をしました。
超音波検査では異常はなく一安心!!

3度目の点滴治療   日曜日の朝ご飯を食べたっきりのナタリーは100グラム減ってしまいました。

午後1時30分頃 院長先生から携帯にご連絡を頂き 血液検査の結果からも膵炎の疑いがはれ 白血球の値も正常値と伺い かなりホッとできました。


夕方再度エンジェル動物病院受診  
院長先生は岡崎の病院の日で三岡先生が診察でした。   
夕方は、点滴は80ccから20ccに減らしての点滴となりました。
下痢止めの水薬を0.7で処方して下さり帰宅。


夜10時頃いきなり血便を2度したので 慌てて院長先生の携帯にご連絡をとりました。
『下痢止めの水薬を0.7直ぐに飲ませて急変したら夜中でもかまわないので 携帯に連絡をしてきて!』との相変わらずの優しい励ましの言葉を頂いてその場のお電話をきったものの・・・
嘔吐と下痢で目にも力がなくぐったりしているナタリーを抱きながら 一人生きた心地がしない時間を過ごしていました。



2月7日(水曜日) 
エンジェル動物病院を受診した私に 院長先生から・・・
『よく頑張ったなあ!!』とナタリーに  『よく頑張ったねえ!』 と私に言葉があり その後『昨日の夜は携帯が鳴ると思って寝ないでいたんだよ』と

   
血便の恐ろしい症例をたくさん診ていらっしゃる秋山先生のドクターの言葉に倒れこみそうでした。
夜中に危ない状態だったんだ・・・っと知って、体中の力がおかしくなっちゃっていました。

頑張ってくれたナタリーに心から感謝の思いでいっぱいです!053.gif

「寝てていいよ」と言っても寝ないで4日(日曜日)からずっといっしょに心配してくれたアイリーンのナタリーに対する思いがナタリーに通じたと思っています053.gif



白血球の値も正常値 パルボ等の予防接種も5回接種しているので心配なし とのことで急性胃腸炎とのことでした。
夜中に動物医学書で血便を調べたら 大きな怖い病気ばかりが当てはまっていたのでものすごく怖かったです。
脱水と食べ物をずっと食べれないため また50グラム減ってしまい 針をさされるのも痛々しく涙がぼろぼろこぼれてしまいました。   

この日は、糖分のある点滴に変わりました。
この日の血液検査は何を調べるかを説明して頂いたのに毎日の緑区と瑞穂区の朝 晩の往復と心配から頭が働かなくなっていたようで 憶えていないんです。


夕方再度エンジェル動物病院を受診  
点滴をして頂き 脂肪分の少ない缶詰Canine i/d を少しあげてみるようにとのことで帰宅。  まだまだ食欲がなく全く食べず元気もないので心配が続いていましたが 「ママ 抱っこ」って自分から私の膝の上に寝に来てくれて 力はないけれどもうっすらと私の目を見て甘えるしぐさが戻ってきていたので 少し快復してくれたことを感じとることができ 私のピリピリしていた神経も少しだけ休まりました。


2月8日(木曜日) 
ナタリーはこの日から嘔吐と酷い下痢は止まりましたが 朝も何も食べられず元気がないと院長先生と連絡をとったところ 朝点滴が必要とのことでエンジェル動物病院受診。

食べられないながらも嘔吐と下痢が治まったナタリーにホッとして 「アイちゃんまで倒れたらママひとりで大変だから寝てていいよ!」と言ってもずっと寝ないでナタリーのことを心配してくれていたアイリーンもこの日午後は寝息をたてて寝てくれました。
敏感にナタリーが良くなってきたことを理解できるって すごいな~って思いました。
と同時にアイリーンとナタリーの相性のよい子達に出逢えた幸せをかみしめています016.gif
そしてアイリーンとナタリーが生まれてこれたお母さんであり おばあちゃんであるリンダに感謝の気持ちでいっぱいです!

夕方Canine i/d は食べなかったのですが ささみを少し食べた報告を℡でご連絡をとったところ 『針ばかりさすのもストレスになるので朝まで頑張ってみましょう』とのことで 夕方の受診はありませんでした。
嘔吐は完全に止まったのですが お腹はまだ完全ではなく毛が汚れてしまう状態が続いていました。

少し元気になったナタリーは動きが出てきたと同時に・・・
内科受診を終えて家に帰った私はビックリでした。   
パパさんに看ててねって頼んだナタリーが、26度設定のガスストーブの前にいて今度は目が開かないで痛そうにしているんです008.gif


2月9日(金曜日) 
エンジェル動物病院受診  お腹はまだ本調子ではなかったのですが 点滴の針に対して恐怖心が芽生えているので 点滴はなし。
   
目の方は幸いこすっていなくて傷つけていなかったのでホッとしました。
しかし乾燥からか瞳孔が開いてしまっていて痛いようで目が開けられないままで 点眼薬の治療となりました  しかも両目・・・
ナタリーごめんね! ごめんね!

夕方からはだいぶ元気になってくれてささみをすすんで食べてくれたので ものすごく嬉しかったです。 
まだお腹の調子は本調子ではなく まだ毛がどうしても汚れてしまう状態です。



2月10日(土曜日) 
エンジェル動物病院受診   
かなり調子がいいようで待合室であったシーズーちゃんに「こんにちは♪のご挨拶するの」って いつもの社交家ナタリーに戻っていました016.gif
診察してくださった院長先生と三岡先生にも 自分が助けてもらったことをちゃんと理解していて先生の手を舐めて「ありがとう!」と言って 先生が「昨日までは舐めてくれなかったのにね~」と いいこいいこしてもらっていました003.gif

本当に院長先生 三岡先生 ありがとうございました!!
院長先生にはアイリーンが2ヶ月の時に低血糖で10日入院して 毎晩ご自宅まで連れて帰って頂き命を助けて頂きました。
ナタリーも3ヶ月の時に予防接種後に調子が悪くなり10日入院して命を助けて頂きました。   そして2歳6ヶ月のナタリーを助けて頂きました。  
元気で温かい体温に涙・涙でナタリーを抱きしめています016.gif 


2月11日(日曜日) 
今日はナタリーはまだお腹の調子が本調子でないし 抵抗力も落ちているのでママとお留守番でした。
アイリーンとリンダは名古屋市東区葵町PETRAカフェさんにパパさんとトリミングに行って来ました。
初めてリンダはPETRAさんでカットして頂いたのですが、すご~くじょうずでびっくりしました。


カメラを持って行ってもらったのですが 撮らなかったとのことなのでアイリーンはちょっと時間が経ってくずれちゃっててトリマーさんに申し訳ないのですが 記念におうちで撮りました。

アイリーンです053.gif

f0124830_11482685.jpg


リンダです053.gif

f0124830_11484880.jpg


ナタリーです053.gif

f0124830_1149345.jpg



こうやってわたしの大切な愛娘のナタリー・アイリーン・リンダみんながずっとずっと病気や怪我をしないで 傍にいてくれるのが一番の幸せです。
by paddy111 | 2007-02-11 20:43 | 治療日記 | Comments(4)
Commented by CHERRY at 2007-02-12 20:18 x
ナタリーちゃん、とても大変だったんですね・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。
paddyさんも旦那様も、そして何よりアイちゃんもとっても心配されたことと思います。

でも、ナタリーちゃん・・本当によくがんばりましたね。元気になって、本当に良かったです。
Commented by paddy111 at 2007-02-12 22:02
CHERRYさんへ☆
ありがとうございます(*^。^*) 一週間の間には不安で押しつぶされてしまいそうな日もありましたが 先生達のお陰で!ナタリー元気元気のナ
タリーに快復してきています。  本当に小さな体で頑張ってくれました!
貴重な体重が一週間で150グラム減ってしまいましたが 元気です。
アイリーンの動きでナタリーが嘔吐する って分かるくらいアイリーンはナタリーを心配してくれていました(^・^)
ご結婚の報告がうれしくて おめでとう!がどうしても言いたくて…
CHERRYさんの花嫁姿 絶対綺麗!って思います! おめでとう!
Commented at 2016-01-08 08:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Paddy111 at 2016-01-14 11:54
☆paddy→鍵コメ様

コメントありがとうございます。
メロディーちゃんにいつかお会い出来たら嬉しいです。


愛犬達との日常を綴る        Photo Diary~☆


by Paddy111

プロフィールを見る

ブログジャンル

犬

ブログパーツ

最新の記事

こ~んな楽しそうなアイリーン..
at 2016-03-18 17:17
わんにゃんドックを受診して来..
at 2016-03-10 22:30
ぽっかぽっかの海浜公園で~♪
at 2016-03-09 13:17
木曽三川公園ウインターチュー..
at 2016-03-03 21:00

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
more...

カテゴリ

プロフィール
お出かけ
旅行(ワンちゃんと泊まれる宿)
ペットのイベント
パーティー
ドッグカフェ・レストラン
ワンコOKカフェ
撮影会
治療日記
ドックラン
うちの子グッズ
グッズ
雑誌・テレビ思い出
ヨーキークラブオフ会
自分の記録

最新のコメント

何かありました?大丈夫?
by masshy85 at 23:20
FBに過去の記事を思い出..
by masshy85 at 21:37
☆paddy→massh..
by Paddy111 at 13:04
大変な毎日だったのですね..
by masshy85 at 09:14
☆paddy→ビビアンマ..
by Paddy111 at 00:26

お気に入りのブログ