アイリーンの治療日記

2012年5月27日(日曜日)



すっかりご無沙汰してしまっていて久しぶりの更新です。




我が家では、年齢の近い子2ワンちゃんがいて、アイリーンが満9歳1ヶ月、ナタリーが満7歳10ヶ月になっています。

考えたくないけど・・・002.gif
アイリーンもナタリーも7歳を過ぎていて、小型犬のシニア年齢になっています。




そのアイリーンは、今、怪我をしていてケージの中での生活になってしまっています007.gif


f0124830_251360.jpg










5月19日(土曜日)に、芝桜を見に愛知県弥富市の三ヶ池公園に行く予定で出発したのですが、結局捜すことが出来ずに、お隣の三重県の河川敷に迷い込んでしまいました002.gif



f0124830_1553679.jpg




この河川敷には、車が入ることが出来ない広場があり、この日人も誰もいなかったので少し遊ばせていました。


f0124830_231456.jpg




f0124830_263435.jpg




どうもボードを遊ぶことができる広場になっているようで、路面には青い塗料が塗ってありました。
アスファルトの硬い路面の上に、塗料で滑りやすい路面だったため、アイリーンに怪我をさせてしまったんです007.gif


50メートル以上離れているし、路面も硬くて危険そうだったので、危ないから!っと止めようと思った瞬間に、わたしとナタリーを目指して走りだしてしまったアイリーン・・・


わたしpaddyとナタリーの元に全速力で走って来ました。
そのためどうも滑ってしまったようです007.gif



アイリーン 痛い思いをさせてしまってごめんね!!!!!





右足をあげていたので直ぐに抱き上げて、土の上で立たせてみたところ、もう立てない状態でした007.gif

いつもお世話になっている動物病院の午後の診療時間にギリギリ間に合う時間だったので駆け込みました。




レントゲンと触診の結果、骨折はしていないけど、膝の靱帯が一部切れているか伸びてしまっている状態とのことでした007.gif





アイリーンは、お注射をしても一度も鳴いたことがない子です。
先生がおっしゃるには、「アイリーンちゃんは、本当に我慢強い子ですよ。 そうとう傷みがありますよ。」と
その我慢強さがまたどうにも愛おしくて涙が出て来ました007.gif
アイちゃんは、本当に凄い子だね!!!




どちらにしても土曜日の夜と明日日曜日は手術が出来ないので、絶対安静で火曜日午前中にもう一度診察したうえで手術になるかどうか判断しましょう・・・とのお話でした。



この日は、痛み止めのお注射を接種して頂いて、24時間後から傷みどめの鎮痛剤を朝晩2回、3日間服用となりました。



おうちに戻ってからも、やはりかなり痛いらしく、直ぐにケージの中を平らにしてあげて、よく出産の時などにケージを囲うと聞くので囲ってみたところ、出たいとも言わずに寝ていました。

f0124830_2312182.jpg



その後も、まるで先生の絶対安静というお話を全て理解しているかのように、一度も出してと言わずにケージ内でおとなしくしています。



2012年5月22日(火曜日)



午前の診療時間に再度受診した結果、膝が腫れだしているとのことでした007.gif
まだほとんど右足は床面につけない状態でした。


院長先生にも診察して頂いた結果、手術はせずにもう2週間経過観察して、自然治癒力にかけることになりました。
全身麻酔、手術はとりあえずしないで済み、心からホッとしました。
といっても、跳ねたり滑ったりしたら大変なことになってしまうことと、片足での生活になっているので、もう片方の左足に負担が大きいリスクがあることもお話があり、気は休まりません007.gif



6月5日までの2週間経過観察で、あと1週間は絶対安静で、その後滑らない環境で少しずつ歩かせて筋肉が落ちないようにもっていってあげてくださいとのことでした。






ナタリーもアイリーンがケージに入っていないといけないこと、安静にしていないといけないことを理解してくれています。





いたわりあっているふたりの様子をみていて・・・


年齢の近い子を育てると、
介護やお別れの時期が重なってしまうからという理由で敬遠されるお話を伺ったこともあるけれど、
わたしpaddyは、ともに育って、ともに遊べて、ともにいたわりあっている様子をずっと見て来ていて、年齢の近い子を迎えて本当に良かったなぁって心から思っています。


何よりも、身近に仲間(兄弟姉妹)がいてくれている環境は、この子達にとってとっても良いことだなぁって思えます。


今は、アイリーンの怪我の回復のことを祈って、時間の許す限りは抱っこして、介護生活を送っています003.gif


正直、年齢もあがっているだけに治癒力も落ちてきているので、とにかく心配で・・・
わたし自身の胃もキリキリいっていて、口周りが肌荒れしていて痛い状態ですが、アイリーンの傷みからみたらなんてことない!って思います。




おそらく硬い路面に滑る塗料が塗っていなかったら・・・
アイリーンがあと1年若かったら・・・
こんな怪我をさせることはなかったんじゃないかな・・・って反省です。



火曜日に、昨年の避妊手術の時にもお参りさせて頂いて守って頂いた神明太一宮様にお参りに行ってアイリーンのことお願いして来ました。

f0124830_10275013.jpg



アイリーンは、今朝少しだけ足をつけるようになって来ました。
アイちゃん、焦らずにゆっくりでいいから手術しないで治しちゃおうね016.gif

アイリーン Fight!!!!!
by Paddy111 | 2012-05-27 10:30 | 治療日記 | Comments(10)
Commented by ラッキー君の乳母 at 2012-05-27 17:54 x
Paddyさん、さぞご心配の事でしょう。
アイちゃんの一日も早いご回復、お祈りいたします。

アイちゃん、ナタリーちゃんのためにも「ママ」は健康(元気)でいて下さいね…
Commented by Paddy111 at 2012-05-28 00:16
☆paddy→ラッキー君の乳母様

ラッキー君の乳母さん(*^ー^*)お優しいコメントありがとうございます。
正直、本当に心配で、付っきりで何も手に付かないでいます。
アイリーンは、性格がせっかちなところがあるので、万が一インターホンに反応したりしてさらに傷めちゃったらどうしよう・・・なんて心配ばかりしゃちゃって(><;)

そうですよね(*^ー^*) 大切なことに改めて気がつかせてくださってありがとうございます(*^▽^*)
Commented by masshy85 at 2012-05-29 00:10
怪我しちゃったのね。
元気が余っちゃったのね。
あまり神経質になりすぎずに、見守って上げて下さいね。
動物は強いから、大丈夫よ。
Commented by Paddy111 at 2012-05-29 21:50
☆paddy→masshy85様

masshyさん(*^ー^*)違う角度からのコメントを頂いて、なんか肩の力がすかっと抜けたような思いです(*^▽^*)  ありがとうございます♪
元気が余っちゃった・・・そうかそうか って感じです。
動物は強いのですね。  ありがとうございます。
Commented by CHERRY at 2012-05-30 22:51 x
アイちゃん,大丈夫ですか???きっと,すぐによくなりますよ!!おだいじにしてくださいね。
Commented by Paddy111 at 2012-05-31 00:54
☆paddy→CHERRY様

CHERRYさん(*^ー^*)アイリーンのことご心配下さいましてありがとうございます。
まだまだ右足は曲げたままの時間の方が多いのですが、昨日夕方くらいから右足も床面につけられるように回復出来て来ています。
ありがとう!!!(*^▽^*)
Commented by がっちゃんショコラママ at 2012-06-01 06:50 x
アイリーンちゃん、その後いかがですか?
ママさんも心配しすぎて精神的にマイっていませんか?

どうか、一日も早く元通りの元気なアイちゃんとママさんに戻れますように。
Commented by Paddy111 at 2012-06-02 00:28
☆paddy→がっちゃんショコラママ様

がっちゃんショコラママさん(*^ー^*)アイリーンのことご心配下さいましてありがとうございます。
まだ右足を使って歩くことは出来ないのですが、昨日夕方には、怪我をして以来はじめておもちゃで遊んでいました。
先生からも長くかかりますよってお話を頂いているので、アイリーンのペースで見守っています(*^▽^*)

わたしのこともありがとう♪
心配は心配なんだけど、とりあえず手術はしなくて済むことになったので、ずいぶん精神的に楽になって元気にしています(*^▽^*)P

ほんとありがとう!!!
Commented by ラーまあママ at 2012-06-04 11:52 x
ご無沙汰してしまったら…
アイリーンちゃん、その後いかがでしょうか?
明日は5日なので安静に2週間過ごして頑張っているアイリーンちゃんなのでしょうね。。
少しでも良くなっていてくれるといいのですが!!
手術しなくて済むのならその方がいいですよね。
paddyさんも大丈夫ですか?
ママの笑顔が一番ですから~どうぞ焦らず気長に頑張ってくださいね!
アイリーンちゃんの足の痛みが無くなって今までのように歩けますように…そう願っています!!
Commented by Paddy111 at 2012-06-04 22:19
☆paddy→ラーまあママ様

ラーまあママさん(*^ー^*)アイリーンのことご心配下さいましてありがとうございます。
怪我して以来ずっと着けなかった右足を5月30日の夕方から少し着いている姿を見せてくれていて、今日はさらに着けられるようになって来ました(*^ー^*)
右足を使って歩くことはまだまだ出来ずに、ハラハラな歩きで(*´▽`;)

驚くくらい怪我して以来一度もケージから出して!って言わずに、安静を守っているアイリーンなんです。
本当に、手術しなくて済むのならその方がいいですよね。

わたしのことまでありがとうございます。
やはり心配で睡眠時間等がいつも通りじゃないけど、元気に看病しています♪
そうですよね~♪  ありがとうございます。
優しいメッセージ ありがとうございます!!


愛犬達との日常を綴る        Photo Diary~☆


by Paddy111

プロフィールを見る

ブログジャンル

犬

ブログパーツ

最新の記事

こ~んな楽しそうなアイリーン..
at 2016-03-18 17:17
わんにゃんドックを受診して来..
at 2016-03-10 22:30
ぽっかぽっかの海浜公園で~♪
at 2016-03-09 13:17
木曽三川公園ウインターチュー..
at 2016-03-03 21:00

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
more...

カテゴリ

プロフィール
お出かけ
旅行(ワンちゃんと泊まれる宿)
ペットのイベント
パーティー
ドッグカフェ・レストラン
ワンコOKカフェ
撮影会
治療日記
ドックラン
うちの子グッズ
グッズ
雑誌・テレビ思い出
ヨーキークラブオフ会
自分の記録

最新のコメント

何かありました?大丈夫?
by masshy85 at 23:20
FBに過去の記事を思い出..
by masshy85 at 21:37
☆paddy→massh..
by Paddy111 at 13:04
大変な毎日だったのですね..
by masshy85 at 09:14
☆paddy→ビビアンマ..
by Paddy111 at 00:26

お気に入りのブログ