アイリーンも無事退院できました

2011年6月5日(日曜日)


手術を悩んでいた時から、手術を決めた時にも、そして手術が成功した時も、ラブリー☆ヨーキーに遊びに来て暖かいお言葉をかけて励まして下さいました皆様、本当にありがとうございました!


おかげさまで、アイリーンも手術の翌日(6月3日)に、手術後の経過も良くて退院出来ました。


実は、6月3日にアイリーンが無事に退院出来たら、緊張が一揆にとけて節々が痛くて痛くてダウンしてしまっていた情けない母でした008.gif


お腹を切って子宮と卵巣を取る手術を頑張ったアイリーン、奥歯の大きな歯と上の大きな歯を抜歯して縫うという手術を頑張ったナタリー、ふたりに手術をしていないママがダウンしていては笑われちゃうね・・・




退院時に受付の方が撮影して下さいましたアイリーンです。
生まれてはじめてのエリイザベスカラーにまだ戸惑っていました。

傷口もとっても綺麗で、手術そのものもとても上手にして下さってあります。

f0124830_16262175.jpg





退院時に先生からお話頂いたことは、傷を必ず毎日チェックして、もし化膿したり心配なことがあったら直ぐに連絡して下さいね。 今日は化膿止めの注射をしているので、化膿止めの抗生剤を忘れずに明日の夜から3日間服用させて下さい。 とのことでした。

抗生剤は、先日の抗生剤と同じBaytril 15 mg でした。




先生から伺った入院中のアイリーンの様子は・・・

アイリーンは、麻酔からの覚めがとてもいい子で、意識も早くからはっきりしていたそうなのです。
わ~ アイちゃんは、麻酔からの覚めがいい子なんだぁ♪  よかった~~っと喜んでいたら・・・


麻酔からの覚めも良くて、傷の状態も良くて、元気で、僕が様子を診に行っても、看護士さんがケージの前を通っても、鳴いていました。って

めちゃくちゃ寂しがりやさんのアイリーンなので、誰かに抱っこしててもらいたかったのでしょうね。
知っていらっしゃる方は知っている、ううん ううん って寂しいといつも鳴いてるアイリーンですものね(汗)



アイリーンは、入院したのは、2ヶ月の時にワクチン接種後に体調を崩して8日間入院した時だけで、その時は余りにも小さくて低血糖で倒れてしまっていたので、夜は院長先生のおうちに一緒に連れて行ってもらって治療して頂いていたし、ペットホテルも泊まったことがない子だから、今回の入院は寂しかったのだと思います。


食いしん坊アイリーンが 「朝ごはんいらないでしゅ」って言ったそうなんです。 ちょっとびっくりでした。


傷に違和感があるようで、帰りの車の中でも「ううん ううん」って鳴いていました。



おうちにアイリーンが帰ったら、ひとりでお留守番だったナタリーは、大喜びでした003.gif

f0124830_16121293.jpg



朝ごはんを食べなかったというので、ささみとドライフードをまずあげてみたら・・・
エリザベスカラーが食器にぶつかる音が怖くて後ずさり。


それで病院でも食べなかったのねっと納得(笑)


手からあげたらあっという間に完食!   食欲もあって良かった!!!!!

f0124830_16113044.jpg






アイリーンは、千葉にいた時にヒート後なのに一度出血をして、千葉の動物病院を受診して、超音波検査で子宮の状態を3回診て頂いていました。


名古屋に戻ってから、かかりつけの病院を受診して、千葉での様子・検査結果をご報告して超音波検査で子宮の状態を診て頂きました。


今回8歳という年齢的な問題から免疫力が低下して細菌感染をしてしまい、抗生剤の効き方も遅いため、もし子宮に細菌が入ってしまって子宮蓄膿症になってしまったら破裂して命を落としてしまうこともあるので、緊急に避妊手術が決まりました。



わたしpaddyは、以前からたくさんのお友達から子宮蓄膿症の正しい知識・情報を教えて頂いていました。
そのおかげで、アイリーンの小さな変化に敏感に対処してあげることが出来ました。
近くにいて正しい知識を事細かに教えて下さるたくさんのお友達が、アイリーンを一緒に守って下さいましたことに心から感謝しています。
本当にいつもありがとうございます。



わんちゃん達動物は、痛みや苦痛を言葉に表すことが出来ないのですものね。
子宮の病気に関してだったら、ホルモンの異常に気がついてあげられるのは、一緒に生活している家族ですものね。


アイリーンの手術した子宮は、普通の時は人間の小指の第一関節より小さい状態なのが、その3倍に膨れ上がっていました。
手術を躊躇していたら大変なことになっていました。との先生からのご説明に、胸をなでおろしました。



この経験を通じて、もしわたしpaddyが、また女の子を家族として迎え入れることが出来るならば・・・
ホルモンの異常に関連する病気(子宮蓄膿症・卵巣腫瘍・乳腺腫瘍)を予防出来るように、避妊手術を早い時期に!って思う自分が今います。








ナタリーは、手術当日の夜におうちに帰れましたが、やはり縫ったところが痛みがあるようで、「ううん ううん」と頻繁に鳴いていました。



夜11時半とAM2時にお水を欲しがったのであげたところ、じょうずに飲めて事故に繋がることもなくホッとしました。
明け方5時に「お腹が空きましたでしゅ」って003.gif
先生から翌朝からふつうにいつも通りのごはんをあげて下さいとご指導を頂いていました。
ささみとドライフードをぺろっと完食しました。   よかった!!!!!





今の時代は、わんちゃん達動物も歯が命!で、わんちゃん達のデンタルケアもマナーになっている時代ですよね。

ナタリーは、歯科口腔外科の専門の先生に今回お願いいたしました。

こちらの病院では、小さい子達に非常に多い羅患率の高い歯周病の治療を始め、矯正治療、顎骨折の整復も行っていらっしゃると伺っています。


ナタリーの歯の状態を診て頂こうと決めたのは、食べるスピードが遅くなったこと食べ始めに嫌嫌をすることが多くなったことが気になってでした。
特にナタリーのような小さい顎の子は、歯ブラシを毎日してあげていても歯周病になりやすいと聞いていました。
ナタリーの場合は、ぐらついた歯は一本もありませんでした。


パパさんは、ぐらついた歯がないのに、小さなナタリーに全身麻酔をかけるの・・・っとこの時期でお願いしたくないようでした。
もちろんわたしだって小さなナタリーに全身麻酔は正直怖いです。




レントゲンで確認したところ・・・

左の奥歯の歯肉が腫れていて、歯根が後退している状態でした。
この歯根が歯茎の一番下まで後退してしまったら、顎の骨が溶けて骨折してしまい、そうなると顎の整復手術になってしまいとても大変なことになってしまうそうなのです。


右上の奥歯もあまりよくない状態になっているとのことで、今回やはり抜歯しました。とのご説明を頂きました。



ナタリーの場合は、お顔が小さくて、歯茎も歯もとても小さい子なので、歯ブラシでは磨ききれないとのご指導を頂いて、あかちゃん用の綿棒で一本一本丁寧に丁寧に磨くようにとのことで、手術以来頑張っています003.gif



長くなってしまいました008.gif
歯から顎の骨の骨折に繋がることをご存知の方もたくさんいらっしゃることとも思いますが、もしわたしpaddyのようにご存知でない方がいらっしゃったら、参考にして頂けたらと思いまして長々書いてみました。

歯石取り・抜歯までいかないまでも、レントゲンだけ撮って頂いて、今の歯の状態を把握してあげておくことも大切だとわたしは思います。
by paddy111 | 2011-06-05 19:00 | 治療日記 | Comments(12)
Commented by k.ramu at 2011-06-05 19:22 x
ずっと気になっていましたが、アイちゃんも退院できたときいて安心しました(*^_^*)

アイちゃん、ナタリーちゃんの写真が見れてほっとしました♪

このエリザベスカラー、とてもかわいい~
でもはやく取れますように・・・


2人ともおつかれさまでした(*^^)v

ママさん、パパさんもおつかれさまでした(*^^*)
Commented by paddy111 at 2011-06-05 20:28
☆paddy→k.ramuさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
わ~ アイリーンのこと気にかけて下さっていたのですね~。ありがとうございます!
ご報告の日記が遅くなってしまって、ご心配して下さっていらしたのにごめんなさいね!m(..)m

アイリーンもナタリーも小さな体で頑張ってくれて、術後の経過も順調で元気にしています(*^▽^*)

うふふ エリザベスカラー 可愛いですか~(*^▽^*)
アイリーンは臆病な性格だから、エリザベスカラーしていると動けなくて、お水もひとりで飲めないの(^^;だから余計に早く取ってあげたいんです。

k.ramuさん、ありがとうございます!
アイリーン、ramuさんって言ったら嬉しそうにしていました♪
ほんとk.ramuさんのことが大好きなふたりだから、お会いできる日をとっても楽しみにしていることと思います♪
またよろしくお願いいたします!
Commented by パピパパ at 2011-06-05 20:38 x
アイリーンちゃん無事に退院出来て良かったですね。
エリザベスカラーでお食事が邪魔になるとすると
我が家は手であげちゃうかも知れません(親ばか)

先日の無麻酔の病院は五反田でした。
ラヴィ動物病院というそうです。
検索すると確かに評判がいいようです。
Commented by paddy111 at 2011-06-05 21:08
☆paddy→パピパパさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
はい ありがとうございます。  本当にアイリーン無事退院出来てとっても嬉しいです。
アイリーンは、めちゃめちゃ臆病な性格の子なので、全くエリザベスカラーの生活が慣れなくて(^^;
退院以来ずっと食事は手から、お水は。器を持ってあげています。   あちゃちゃ わたしも親ばかまっしぐら~ですね(笑)

無麻酔の病院は、五反田のラヴィ動物病院さんというところだったのですね。
歯は大切だから、いろいろ評判を伺って納得できる病院を決めてあげたいですものね。
Commented by naomi-ai at 2011-06-05 21:17
アイリーンちゃん達本当に頑張ってくれましたね
ママさんもお疲れさまでした
早い発見で何よりですね
我が家のアイも15歳で子宮蓄膿症
この年齢で手術!?と本当に迷いましたが
今となっては手術して良かったです
お蔭で今も長生きしてくれています
後は、少しづつ回復してくれるのを見守るばかりですね
良かった~♪
Commented by paddy111 at 2011-06-05 23:15
☆paddy→naomi-aiさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
naomi-aiさん、ありがとうございます。
本当にアイリーンもナタリーもよく頑張ってくれました。
アイリーンの手術を悩んでひとりで抱えきれなくなった時に、お友達から、アイちゃんが15歳で子宮蓄膿症の手術を小さな体で頑張られたお話を伺いました。
アイちゃんは、わたしに大きな安心と勇気と元気を下さったんです!
15歳の小さな体で本当によく頑張ってくれて、子宮蓄膿症が破裂することなく元気に回復してくれて嬉しいですよね!!
迷われたお気持ちもよくわかります。  と同時に手術して良かった!!というお気持ちは、もっとよくわかります。
手術を迷ったまま手遅れにしていたら・・・と考えただけでも、わたしも怖いですもの・・・

アイちゃんをお手本にさせて頂いて、アイリーンのアイちゃんも頑張って元気元気なアイちゃんに回復しますね~♪
本当にありがとう!!

Commented by ラキママ at 2011-06-06 00:49 x
Paddyさんこんばんは!

アイちゃんもナタリーちゃんの手術も無事に終わってよかったです。
ブログの更新がなかったので一瞬心配になりました。
Paddyさんのダウンだったのですね。
Paddyさんも回復してよかったです。

小さい体での手術は本当に心配ですよね。

ラッキーも2回手術をしているので、気持ちよーくわかります。
とにかく早くいつも通りの生活に戻れることをお祈りしています。

アイちゃん、ナタリーちゃんがんばったね!!
Commented by ビビアンママ at 2011-06-06 01:52 x
アイちゃん、退院おめでとう〜(^з^)-☆Chu!!
ナタリーちゃんも本当に頑張ったね(^_-)vブイブイッ
paddyさん&パパさんも本当にお疲れ様でしたm(__)m

可愛いお二人さんが揃って、ようやくホッとされてるでしょう〜!
paddyさんかなりお疲れだと思うけどお体大丈夫ですか?
アイちゃん達とゆっくりと過ごして下さいねm(__)m

アイちゃん、初めてのエリザベスカラーに戸惑ってしまうよね。
ビビアンは慣れていたので違和感なくマイペースに過ごしてましたが、ご飯の時だけは外した事もありました。でも、余り関係無く食べてたけどね(苦笑)
アイちゃんも早く慣れると良いね(#^.^#)

ナタリーちゃんも食欲が出てきたみたいで一安心ですね♪
オーラルケア・・・私もしっかりとしないと〜っと、(_ _ )/ハンセイです。機会があったら獣医さんに診て貰おうかな?っと思案中〜!
Commented by ラッキー君の乳母 at 2011-06-06 12:25 x
アイリーンちゃん、ナタリーちゃんお疲れ様&退院おめでとう!家族の皆様も安心されたことでしょう(^^)

毎日ブログをチェックしつつ横浜の空から祈って、2人が無事お家に帰ったらコメントしようと思ってました。
本当に良かったです(*^^*)

アイリーンちゃん、ナタリーちゃん、傷が癒えるまではちょっと痛くて我慢の日々だけど、あとは元気に過ごせるようになるからね。


実は私も重度の歯周病で手術を経験しています。しかも左右上下で1ヶ月に1回ずつ計4回。(ToT)麻酔が切れると強烈な痛みがくるし、顔は腫れるし…人も歯は大事にしないと大変なことになるんですよ~!(食事は離乳食形態)

なので、ナタリーちゃんの痛みが我が事のように…

学校では年に1回歯科や眼科の検診がありますが、その1年に1回歯科検診をお勧めします(^^;できれば家族皆さんで!ブラッシングは、やはり専門家の指導が効果大です!(^^;;

P.S.ツイッターのアドレスが変わってしまったのでお知らせしま~す。セキュリティーを強化したら変わってしまったようです(^^;
https://twitter.com/#!/kmzi
Commented by paddy111 at 2011-06-06 22:31
☆paddy→ラキママさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
ラキママさ~ん、ブログ更新遅れてご心配をおかけしてしまってごめんなさいね!
本当に無事に手術が成功して、もの凄くホッとしています。
わたしのこともありがとうございます。
1わんちゃんだけでも手術当日は緊張した時間を過ごすのに、同じ日に2わんちゃん同時だったものだから、麻酔から覚めましたよ!ってご連絡を頂けるまでは、やはりもの凄い緊張していたみたいなんです(^^;   
ナタリーとアイリーンを無事におうちに迎えられたらホッとして、これまでの緊張と心配からの疲れが出てしまってすっかりダウンしてしまって(^^;

ラッキーくんも2度小さな体で全身麻酔、手術を頑張ったのですね。
ラッキーくん 頑張りましたね!! えらかったですね!!

ラキママさん、ありがとうございます!
アイリーンは、今のところは傷を気にすることもなく過ごしてくれているので、順調に抜糸の日を迎えられるかな・・・って思っています。

本当にアイリーンもナタリーもよく頑張ってくれました(*^▽^*)
いつも気にかけて下さいまして本当にありがとうございます!
Commented by paddy111 at 2011-06-06 22:56
☆paddy→ビビアンママさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
ビビアンママさ~ん、いつもCHU!!ってありがとう(*^▽^*)
アイリーンも無事退院出来ましたぁ♪
ナタリーも頑張ったよね♪ ブイブイ

本当にホッとしています(*´▽`*)
わたしのこともありがとう!
正直、千葉にいる時からアイリーンのこともナタリーのことも気になっていたから、ふたりとも頑張ってくれて無事に手術が成功してホッとしたら、たまっていた疲れがどっと出てしまって(^^;  情けないくらい体中痛くて起きていられない状態だったの(^^;
情けないですね!

ビビアンちゃんは、エリザベスカラー付けたままでもごはん食べられるのですね~。
器用なのですね(*^▽^*)
アイリーンは、相変わらず手から食べてます。
ナタリーまで真似して困ってます(^^;

超プロの先生が直ぐ傍にいて下さるから、ビビアンちゃんとジュリアンちゃんは、ほんと幸せですよね♪
歯のエナメル質もとってもいいし!  いいなぁ♪
Commented by paddy111 at 2011-06-06 23:14
☆paddy→ラッキー君の乳母さんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
わ~ アイリーンとナタリーの手術の成功を横浜からお祈りして下さっていたのですね~♪
とっても嬉しいです(*^▽^*)
おかげさまでアイリーンもナタリーも無事成功して、少しずつ回復してくれています。

ラッキー君の乳母さんも1ヶ月に1度のペースで4回も手術をされたことがあるのですね・・・
お顔まで腫れてしまうほど大変だったのですね(涙)
ナタリーも、4月上旬位から食べはじめのペースが気になりだしていたんです。
手術後の先生のご説明をお伺いして、手遅れにしなくて良かった!っとの思いでいっぱいです。

本当に歯は、人間も動物も大切ですよね!
アドバイスありがとうございます!
検診ちゃんと受診するようにします。
一生自分の歯でいられたら幸せですものね。

新しいアドレスありがとうございます。
千葉では、息子がツイッターをやっていて自分のアカントの問題があるとかで教えてもらえなかったんです(涙)
パソコンとかにうといものですから自分ではわからなくて・・・


愛犬達との日常を綴る        Photo Diary~☆


by Paddy111

プロフィールを見る

ブログジャンル

犬

ブログパーツ

最新の記事

こ~んな楽しそうなアイリーン..
at 2016-03-18 17:17
わんにゃんドックを受診して来..
at 2016-03-10 22:30
ぽっかぽっかの海浜公園で~♪
at 2016-03-09 13:17
木曽三川公園ウインターチュー..
at 2016-03-03 21:00

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
more...

カテゴリ

プロフィール
お出かけ
旅行(ワンちゃんと泊まれる宿)
ペットのイベント
パーティー
ドッグカフェ・レストラン
ワンコOKカフェ
撮影会
治療日記
ドックラン
うちの子グッズ
グッズ
雑誌・テレビ思い出
ヨーキークラブオフ会
自分の記録

最新のコメント

何かありました?大丈夫?
by masshy85 at 23:20
FBに過去の記事を思い出..
by masshy85 at 21:37
☆paddy→massh..
by Paddy111 at 13:04
大変な毎日だったのですね..
by masshy85 at 09:14
☆paddy→ビビアンマ..
by Paddy111 at 00:26

お気に入りのブログ