アイリーン・ナタリーの治療記録  

2011年5月24日(火曜日)




先日、5月14日(土曜日)に動物病院を受診して、アイリーンは、肝臓の血液検査・他いろいろな血液検査をして頂いて、結果その値は全てとても良い状態でした。

ただひとつ心配が残ったことは、子宮の超音波検査の際に小さな子宮が写っていて、本来は子宮は写らないとのこと。
ヒート後2ヶ月なのでまだ完全に収縮していないことも考えられます。との診断を頂きました。


もう一度1~2ヶ月して子宮の超音波検査をして様子を診てみましょう とのことで様子見の時期を過ごしていました。




様子見の時期に入って10日間

f0124830_233425.jpg



アイリーンは、食欲もいつも通り、お水を飲む量もいつも通り、元気もいつも通り、お出かけをサッチしておしっぽふりふりのスピードもいつも通りでとっても元気で、まったくいつもの生活と変わったことがありませんでした。

ただひとつ時々、ヒートの時以外はまったくしない陰部を気にしている様子がここ2~3日目にとまりました。
朝したちっちも気持ち色が濃いように感じたので、心配になって動物病院を受診しました。



まずは、子宮の超音波検査をしてくださいました。
子宮の状態は、6㎜と本当に薄い腫れで、先日より薄くなっているので今日の時点では全く心配はないとの診断を頂けて、まずはほっとしました。


膣の検査をしてくださいまして、顕微鏡細菌検査をしてくださった結果・・・
先生の口から出た言葉は、「今日連れてみえて良かったですよ!!!」と
あー良かった!!!


膣に細菌感染をしていて、これを気がつかないでほっておくと、この細菌が子宮に入ったら子宮蓄膿症、膀胱に入った膀胱炎になってしまうし、その子によっては、あっという間に子宮蓄膿症が破裂することもあるとのことでした。


アイリーンも一日のうちのいつもいつも気にしているわけではないので、家にいてそばでずっと様子を見れる状態の時で良かった!!!  
アイリーンの命を守ってあげられて本当に良かった!!!

子宮蓄膿症が破裂してしまったら、もう先生方でも助けてあげられないといお話と、破裂した子は、先生も診ていて辛いほどお腹を痛がってのたうちまわって亡くなっていくことを先日うかがっていました007.gif

そのお話がわずかな時間の中でわたしの頭の中に蘇って来て、その場に立っているのがやっとなくらい、泣くのを我慢するのがやっとなくらいな状態で目を閉じて本当に今日来て良かった!!っとほっとしました。



ヒート後は、ホルモンのバランスがくるっていて、特に8歳を過ぎると免疫力もぐっと下がってくるので、このような細菌感染を起こしやすいそうなんです。


アイリーンは、そのちょうど8歳。
わたしpaddyの気持ちの中では、いくつになってもパピーちゃんで、我が家の子に迎えた時と全く変わらない思いで可愛い可愛いなのですが・・・
悲しいことだけど、一年一年シニアに入って心配する病気(免疫力の低下などなど)が体力的には直実に進んでいるのですよね(涙)
可愛い可愛いは、パピーちゃんで迎えた時と全く同じ気持ちでいいけど、免疫力等に変化が起きた年齢であるという現実は、悲しいけど目を逸らさずにいつも頭の片隅から忘れてはいけないんだって改めて自分自身に言い聞かせました。





今日は、抗生剤のお注射を打って下さいました。
明日の朝から一週間一日一回 抗生物質Baytril15mgを一錠服用です。
先生のお話では、注射と抗生物質を一週間服用で完治することと思いますとのことでした。
ひとまずほっとしました。


f0124830_2323398.jpg


一週間服用の抗生物質Bayttilです。

f0124830_2301562.jpg





お薬服用が終わった時点の一週間後の5月31日(火曜日)に半日お預かりで手術前の検査の予約を入れて来ました。
問題がなかったらその後6月2日(木曜日)に避妊手術をお願いすることに決めました。



神様 どうかどうかアイリーンの手術が無事に成功しますようにお守りしてください!!!!!

神様 ナタリーの歯石取りもどうかどうか無事に成功しますようにお守りしてください!!!!!

ナタリーは、5月17日(火曜日)に歯の専門の先生を受診して、やはり歯の治療をすすめられました。
ナタリーも6月2日(木曜日)に検査して、結果問題がなかったらその日に歯石と歯の治療の予定なんです。


院長先生をはじめ先生方 アイリーンとナタリーのことよろしくお願いいたします!!!!!



6月にナタリー、7月にアイリーンの全身麻酔と考えていたら、急にふたりが6月になり、今は頭の中がパニックです。




アイリーンは、一回のお注射が良く効いてくれたようで、お注射後全く陰部を気にしている様子がなくなりました。
ひとまずほっ!!




そして今日24日は、我が家のフィラリア予防の日です003.gif

f0124830_22563518.jpg



フィラリア予防のお薬は大好きなお薬で、おやつと思っているアイリーンとナタリーなんです037.gif



ナタリー 大喜びでうまうまです003.gif
このお薬を作られた方って、ほんと凄いなぁ~って毎月思います。

f0124830_22571265.jpg



f0124830_22573940.jpg



f0124830_225869.jpg



f0124830_22584280.jpg



アイリーンもこのフィラリア予防のお薬大好きで、あっという間に食べてしまっては、いつももう一個欲しいでしゅって言うんだよね~003.gif
そしたら決まってママから「また一ヶ月後の24日にね」って言われちゃうんだよね(笑)

f0124830_22591354.jpg

by paddy111 | 2011-05-24 22:22 | 治療日記 | Comments(10)
Commented by りん at 2011-05-26 02:57 x
ワンコって、いつまでも子供のままに見えるのに、いつの間にかシニアに近づいちゃってるんですよね。。。

アイリーンちゃんの小さな変化に気づけたのは、Paddyさんの深い深い愛情の賜物ですね。
まず、大きな病気になる前に発見できて良かったです!
アイリーンちゃんとナタリーちゃん、同じ日に手術になるかもしれないんですね。
心配も2倍になっちゃうかもしれないけど、何度も心臓が張り裂けそうな日があるよりは良いのかも?
それに、アイリーンちゃんとナタリーちゃんは仲良し姉妹ちゃんだから、きっと一緒に乗り越えてくれると思います!!

去年、バロンとデュークも歯石取り&抜歯の手術をして頂きました。
とても信頼の出来る病院なので、アイリーンちゃん・ナタリーちゃん、そして先生達を信じましょう。
きっと大丈夫です!!
Commented by うらんママ at 2011-05-26 08:11 x
アイリーンちゃん、お薬が効いて良かったですね。
さすがにママだわ、早期発見できて良かったです。
ワンちゃんはお喋りできないから、気をつけていてあげないといけませんね。

アイリーンちゃん、避妊手術ですね。
我が家も2ワンとも済ませてあります。
小さい子だから心配ですが、先生にお任せすれば大丈夫ですよ~
ナタリーちゃんも頑張ろうね。

私も遠くから無事に終わることを、お祈りしております。
Commented by paddy111 at 2011-05-26 15:23
☆paddy→りんさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
そうなんですよね。 ワンちゃんって、いつまでも私達には子供のままに見えるのに、いつの間にかシニアに近づいているんですよね。

りんさん ありがとうございます!
本当に大きな病気になる前に発見できて良かった!ってアイリーンを抱きしめています。
ヨーキークラブのお友達皆様から、いろいろなことを教えて頂いていたおかげと心から感謝の思いでいっぱいなんです。

ナタリーとアイリーンが同じ日の予定で心配2倍なんです。
でも手術をしなくてはいけないのだったら・・・
その子その子の適切な時期を一番に考えてあげないといけないですものね。
りんさん 本当にありがとうございます。
絶対乗り越えてくれますよね。
バロン君とデューク君も去年歯石と抜歯の手術を頑張っていらしたのですね。
教えて頂いて、もの凄く力を頂けました。
それとね りんさんと全く同じ気持ちのわたしがいるんです。
信頼 これがもの凄く強くて、千葉では眠れなくなっていた私が、こちらでは眠れているくらい信頼しています。
絶対大丈夫って先生方を信じています!
Commented by paddy111 at 2011-05-26 15:37
☆paddy→うらんママさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
うらんママさん ありがとうございます!
本当にお薬が効いてくれてほっとしています。
そうなんですよね。  ワンちゃんは、言葉でおしゃべりすることが出来ないから、私達が気をつけてあげていないといけないのですよね。

アイリーン、千葉で動物病院を受診していた時からお話が出ていたのですが、こちらの動物病院の先生も同じご診断だったので、体調・肝臓の状態・体力的な面を考慮して、お願いすることに決めたんです。

うらんちゃんとココちゃんは、避妊手術をおふたりともされていらっしゃるのですね。
女の子で、避妊手術を受けていない子の結構たくさんの子が8歳を過ぎてくると子宮蓄膿症をわずらってしまうようですものね。
うらんちゃんもココちゃんも守ってあげられていて良かったです!!

うらんママさん ありがとうございます!
そうですよね。  先生を信頼出来ているからだいじょうぶ!!って思えているんです。
本当にありがとうございます!  嬉しいです!
Commented by がっちゃんショコラママ at 2011-05-26 22:35 x
ショコラのことではご心配をおかけしました。
でも、アイリーンちゃんもナタリーちゃんも手術なのですね・・・
やはり、年齢と共にリスクも高くなるので早い方がいいのでしょうね。
アイリーンちゃんとナタリーちゃんの手術がうまく行きますようにお祈りいたします。
Commented by paddy111 at 2011-05-27 00:18
☆paddy→がっちゃんショコラママさんへ

ショコラちゃんの検査でご心配でお疲れの時なのにご訪問&コメントありがとうございます。
ショコラちゃん 無事検査が終わって本当に良かったですね!!!
大きな手術にもならなくて済んだとお伺い出来て、本当にほっとしています!!!

うちもアイリーンとナタリーが6月2日に全身麻酔で手術の予定なんです。
そうなんですよね。。。 先生からのお話でも、年齢が高くなればなるほどリスクも高くなるので、必要な手術であれば体力のある年齢で、状態の良い時期に受けることをすすめられました。
アイリーンは、8歳になっていることと、肝臓の治療をしているので、手術前に全ての検査をしてから出来るかどうかを決めるというお話なんです。
やはり6歳のナタリーとは違いがあります。

がっちゃんショコラママさん ありがとうございます!嬉しいです!
Commented by ラーまあママ at 2011-05-27 20:28 x
アイリーンちゃんもナタリーちゃんも6月2日に手術になるかも知れないのですね。
避妊手術、いろいろ悩まれてのことと思いますが…
病気の予防を考えるとやはり年齢的な事もあるので良い時期なのかもしれませんよね。
信頼出来る先生と巡り会えたことは安心につながりますよね。
無事に手術を終えられる事を願っています。

ラッキーは6歳で避妊手術をしました。
シニアのお友達が相次いで子宮蓄膿症になり年齢的に手術も術後も大変だったと聞いての事でした。
つい最近も同じ11歳のお友達が子宮蓄膿症で手術をしたそうで…
まだ避妊手術に踏み切れない杏のことでまた頭を悩ませています。

paddyさんもご心配だとは思いますが共に頑張って
ママの笑顔で安心させてあげて下さいね~!!


Commented by paddy111 at 2011-05-28 01:06
☆paddy→ラーまあママさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
そうなんです。 アイリーンもナタリーも手術前の検査で問題がなかったら同じ6月2日に手術をお願いすることになっています。
避妊手術のことは、千葉にいる時からずっと悩んで来ました。
8歳という年齢から子宮蓄膿症になる子が多いという現実は、どちらの病院の先生にお伺いしても同じ現実でした。
アイリーンは、肝臓の状態が良い時、体力的にも9歳10歳で手術を受けるよりは、ずっとひとつでも若い時がいいとのお話を頂きました。
もちろんわたしもそう思います。
そうですね。 信頼出来る病院・先生方だから、安心してお願い出来るんですよね。
ラーまあママさん ありがとうございます!

ラッキーちゃんは、6歳の時に避妊手術をうけられているのですね。
杏ちゃんの手術を踏み切れないお気持ち 凄くわかります。

お友達のわんちゃん 子宮蓄膿症の手術をうけられたばかりなのですね。
破裂とかにならなくて本当に良かったですね!

ママの笑顔で安心させてあげるのが一番ですよね♪
ありがとうございます!
Commented by パピパパ at 2011-05-28 20:12 x
アイリーンちゃん避妊手術なんですね。
女の子はそれなりに苦労があるみたいですね。
我が家は男の子ばかりですからその方面の心配はありませんが
月1回の超音波の検査は続けております。

日頃の健康管理の賜物ですよ。
良い先生に巡り合ったようですから
無事に手術が完了しますようお祈り申し上げます。
Commented by paddy111 at 2011-05-29 09:52
☆paddy→パピパパさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
アイリーン、千葉にいる時にヒートが終わった後に1回出血があって、わたしの同級生の先生に診て頂いたところ避妊手術をすすめられて、今回名古屋のかかりつけの先生に診て頂いても同じ診断でした。  
女の子は、避妊手術をしていない子は、子宮蓄膿症・子宮がん・乳がんのリスクを抱えているんですよね(涙)
男の子はその心配がないから良かったですよね!

パピパパさんは、健康面のチェックもさすがですね!!
月に1回の超音波の検査を続けていらっしゃるのですね。
わんちゃん達、大切に大切にして頂いていて、いつも綺麗にされていらっしゃっるお写真を拝見させて頂きながら毛のつやから健康面にもぬかりなく大切にされていらっしゃることは伝わって来ていましたが、1ヵ月に1回ちゃんと検診を受けていらっしゃるのは凄いですね!

はい おかげさまでとっても信頼できる病院・先生方に巡りあえておりますことに心から感謝しています。
パピパパさん ありがとうございます!


愛犬達との日常を綴る        Photo Diary~☆


by Paddy111

プロフィールを見る

ブログジャンル

犬

ブログパーツ

最新の記事

こ~んな楽しそうなアイリーン..
at 2016-03-18 17:17
わんにゃんドックを受診して来..
at 2016-03-10 22:30
ぽっかぽっかの海浜公園で~♪
at 2016-03-09 13:17
木曽三川公園ウインターチュー..
at 2016-03-03 21:00

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
more...

カテゴリ

プロフィール
お出かけ
旅行(ワンちゃんと泊まれる宿)
ペットのイベント
パーティー
ドッグカフェ・レストラン
ワンコOKカフェ
撮影会
治療日記
ドックラン
うちの子グッズ
グッズ
雑誌・テレビ思い出
ヨーキークラブオフ会
自分の記録

最新のコメント

何かありました?大丈夫?
by masshy85 at 23:20
FBに過去の記事を思い出..
by masshy85 at 21:37
☆paddy→massh..
by Paddy111 at 13:04
大変な毎日だったのですね..
by masshy85 at 09:14
☆paddy→ビビアンマ..
by Paddy111 at 00:26

お気に入りのブログ